大橋月桃ディスコ‐流れの中に沈む、その他の物語‐

いつ:
2018年2月10日 18:00 – 22:00
2018-02-10T18:00:00+09:00
2018-02-10T22:00:00+09:00
料金:
2,500YEN ※22歳未満無料

flyer180210‐LIVE‐
その他の短編ズ
大野悠紀

‐LOCAL‐
the SKOOPS
さよならBIGバンド

-DJ-
槙原伸治
ヒゴクミコ

-出店-
汽水空港

[ご挨拶]
新年あけましておめでとうございます。とうとう僕らの遊び場だった大橋川周辺の街づくりが本格化し、いつかあった場所や思い出は誰かの記憶の中へと急ぎ足で変わりはじめました。時代の要求とはいえ、やはり寂しいものです。
そして、ぽえむ時代から数えて約半世紀の間、この街の一つのシンボルとなっていた園山ビルも3月をもって取り壊されることが決まり、NUは2月を持って閉店します。
ここで暮らす人々それぞれの、新聞などで紹介される物語とは異なる“何者にもならないその他の物語”があり、正しさや一般という名の大きな流れの中に埋没してしまっている“声なき声”がこの街に限らずどこにもある。
これまでもこれからも、音楽はそれらの側に耳を傾け続けてほしいと願っています。

その他の短編ズ
●その他の短編ズ
2012年に福岡県で結成された、板村瞳と森脇ひとみの二人組。
ライブで劇のような音楽のようなパフォーマンス活動を始めたりする。
2016年3月にクラウドファンディングで支援していただき、その資金でインドネシアに渡り「コンガ」のMV撮影を行う。滞在中に音楽イベントにも出演し初めて海外でのライブも行う。同年9月にインドネシア、タナキタキャンプ場で3日間に渡って行われる野外フェスに出演し、2016年に2回インドネシアへ行くという貴重な経験をさせてもらいました。
結成年に自主制作アルバム「その他の短編ズ」、翌年の2013年11月に9曲入り自主制作アルバム「B」を発表。2014年5月、東京発CD-RレーベルKirigirisuRecordingsから9曲入りアルバム「3」をリリース。2015年2月、kiti labelから初の全国流通盤13曲入アルバム「13」と同年3月には、シングル曲「B.B.B」の7inchをリリース。2016年4月、nobleから7曲入ミニアルバム「Conga」をリリースしています。

大野悠紀
●大野悠紀
1983年高知県生まれ。
13歳の時、島根県美保関で土産物屋を営む祖母に売り上げ金の一部を詰めたポケットティッシュをもらい、ギターを買う。
18歳で上京、音楽活動を続け、3枚のアルバムを発表。フォークミュージック、 パンクロック、ミニマルミュージックなどに影響を受け、 現在は一人弾き語りで演奏することが多い。